head_animal.jpg

象(ゾウ Elephant) 一覧

愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)

奥嵯峨の愛宕念仏寺さんは羅漢さんが有名。
愛宕念仏寺

屋根の上には象。
愛宕念仏寺

狸もいます。
愛宕念仏寺



愛宕念仏寺

所在地 京都府京都市右京区嵯峨鳥居本深谷町2-5
料金大人300円
時間日中随時
アクセス京都バス「おたぎ寺前」下車
大浦半島の山の上にある多禰寺は眺望が素晴らしいお寺です。
多禰寺

境内のすみには象が二頭。パオ〜ン。
多禰寺
ちょっとひと休み用ですね。きっと。

でも・・・目が本気です。
多禰寺

本堂に彫られた龍が見事です。
多禰寺


多禰寺

所在地 京都府舞鶴市字多祢寺346
料金入山料100円、(宝物殿拝観500円)
時間9:00〜17:00(11〜3月は16:00)
アクセスJR舞鶴線東舞鶴駅から京都交通バス小橋行きで30分、舞鶴自然文化公園下車、徒歩20分
駐車場無料
山崎聖天(観音寺)の仏様は頭が象、体が人が抱き合った形の歓喜天(聖天さん)。
聖天さんに因んでか、灯籠にも象が彫られています。

本堂や聖天堂のある高台まではかなり急な石段が続きます。

真言宗系単立 妙音山 観音寺(山崎聖天)

所在地 京都府乙訓郡大山崎町大山崎白味才62
料金境内自由
時間6:00〜17:00
アクセス阪急バス「聖天前」下車、徒歩10分
駐車場あり
山科の大石神社は忠臣蔵の大石内蔵助に因んだ神社です。
神社
神社

境内には大石さんが座っておられます。
神社
神社自体は昭和に創建されたものですが、すぐそばの岩屋寺に実際に大石内蔵助は隠棲しており、そこから稲荷山を越えて伏見の町にも出没していたそうです。

浅野内匠頭切腹から吉良邸討ち入りまで1年9ヶ月。

そのうち1年ほどをこの地で暮らしたことになります。

無料で入れる宝物殿には内蔵助さんが作ったというかわいらしいゾウの香炉が展示されています。
神社

これを見ると、実際に生きていた人なんだなあという実感のようなものが伝わってきます。

慌ただしく、心の休まらない一年間だったのでしょうね。。。

大石神社

所在地 京都府京都市山科区西野山桜ノ馬場町116
料金境内自由
時間自由
アクセス京阪バス「大石神社前」下車徒歩1分

ポニー(ファラベラ・ミニホース)の花子さんがヒマそうにしていました。
神社
嵯峨野の清涼寺から北へ向かうと、道ばたにこけしと象と虎の案内があります。
大国教会
矢印の方向にしばらく歩いていくと、立派な普賢菩薩像や狛犬の立つ山門に辿り着きます。
大国教会
大国教会です。 残念ながら非公開で、中を拝見できる機会はありません。
大国教会

丸い狸もいました。
大国教会

大國教会

所在地 京都市右京区嵯峨観空寺谷町
料金非公開

このページの上部へ

最近のピクチャ

  • 幸神社
  • 妙心寺東林院の夏椿
  • 直指庵
  • 実相院の兎
  • 京都タワーのたわわちゃん神社
  • 東福寺開山堂
  • 東福寺の稲荷
  • 八坂神社

サイト内検索