head_animal.jpg

タグ「蛙」の一覧

伏見の「萩の寺」勝念寺さんにはかましきさんというお地蔵さんが祀られています。
地獄で釜茹でになっている者の苦しみを身代わりになって取り除いてくれるというお地蔵さん。
勝念寺

身代わり→代わり→カワル→カエル、というような語呂から境内の至るところにカエルの置物が置かれることになりました。
勝念寺

萩の陰にもいろんなカエルがいるので楽しいです。
勝念寺


勝念寺

所在地京都市伏見区石屋町521
料金境内自由
時間8:00〜16:00
アクセス京阪「丹波橋駅」下車
青蓮院門跡の立派な寺標の下に小さなカエルが彫られています。
彫られているのは裏側ですし、とにかく青蓮院の門前では大楠がものすごい存在感を放っていますので、ここに目がいく人は皆無ではないでしょうか。
青蓮院門跡

蓮にカエルが乗っています。
青蓮院門跡
右足のほうが少し後ろへ伸びていて、自然体な感じ。
青蓮院門跡
安井金毘羅宮の「縁切り縁結び石」を造った彫刻家山田光造さんの手によるものです。
りせさんの「京都を歩くアルバム」に詳しい解説があります。

青蓮院門跡には、華頂殿のふすま絵にも亀や蟹・蛙・トンボなどの生き物を描いた現代作家の作品「生命讃歌」があり、古いものと調和して独特の世界を見せてくれます。

青蓮院門跡

所在地 京都市東山区粟田口三条坊町69-1
料金大人500円
時間9:00〜17:00(16:30受付終了)
アクセス京都市バス5・46・100系統 「神宮道」下車 徒歩3分
地下鉄東西線 「東山駅」下車 徒歩5分
円山公園から徒歩10分 知恩院北隣
京都西山の秘境「金蔵寺」。

春に訪れると桜が咲き乱れ、
金蔵寺

秋に訪れれば夢のような紅葉シーンを見ることができます。
金蔵寺

由来はよくわかりませんが、小さいカエルをたくさん乗せた大カエルがいます。
金蔵寺

金蔵寺

所在地 京都府京都市西京区大原野南春日町1639
料金志納料200円
アクセス阪急終点「南春日町」下車、徒歩1時間以上。

このページの上部へ

最近のピクチャ

  • 幸神社
  • 妙心寺東林院の夏椿
  • 直指庵
  • 実相院の兎
  • 京都タワーのたわわちゃん神社
  • 東福寺開山堂
  • 東福寺の稲荷
  • 八坂神社

サイト内検索