head_animal.jpg

タグ「世界遺産」の一覧

高山寺(こうざんじ)

たくさんの国宝や重要文化財を有する世界遺産の高山寺さん。
高山寺

鳥獣人物戯画が有名ですね。
これは兎と蛙のおすもうの場面。
高山寺


石水院では明恵上人がそばに置いて大事にしていたというかわいい木彫りの子犬を見ることができます。快慶作と伝えられています。
高山寺

雌雄の狛鹿も有名ですが、見ることはできませんでした。
(以前、七条の京都国立博物館で見ることができました。)
高山寺


高山寺

所在地 京都府京都市右京区梅ケ畑栂尾町8
料金境内自由 石水院は大人600円(※紅葉時期のみ 入山料500円)
時間8:30~17:00
アクセス市バス「高雄」下車、徒歩約15分。
馬にまつわる神事も多い世界遺産上賀茂神社。
上賀茂神社


タイミングが良ければ、真っ白な神馬を見ることができます。 上賀茂神社の神馬
世界遺産西本願寺さんの境内で有名なもののひとつが、きらびやかな唐門です。国宝。
あまりに精巧で緻密な彫りに、飽きず眺めていたら日が暮れるという意味で「日暮らし門」「日暮門」とも呼ばれます。
西本願寺

西本願寺

他には、廊下の埋木に鹿があったり、魚があったり。
「八方睨みの猫」「抜け雀」も。

西本願寺

所在地 京都市下京区堀川通り花屋町下ル
料金境内自由
時間5:30~17:30(季節により変動)
アクセス市バス「西本願寺前」下車すぐ

おりんちゃんも門前をうろうろしています。
西本願寺

世界遺産仁和寺五重塔にも邪鬼がいます。
邪気といえば、仁王さんや毘沙門さんによく踏んづけられている小さい鬼ですね。
仁和寺

隣に立っていたおばちゃんが塔を見上げながらこうつぶやいていました。
仁和寺
「あれはゴリラちゃうか?
そやなあ。ゴリラやなあ?」
関西のおばちゃんは独りでも会話をします。

日差しが強くて逆光で、たしかになんだかわかりにくいですが、ゴリラのような邪鬼。
仁和寺


仁和寺

所在地 京都府京都市右京区御室大内33
料金境内自由(御室桜開花期間は入山料500円)、御殿など大人500円
時間3~11月 9:00~17:00
12~2月 9:00~16:30
アクセス北野線「御室仁和寺」下車 徒歩2分

奥の方にいけば、よく時代劇で斬り合いをしているところがあります。
このシマシマの塀を見たら、仁和寺がロケ地かな?
仁和寺
宇治の世界遺産「平等院」。
小銭入れを開ければ出てくるでしょう。この景色が。
平等院

鳳凰堂の屋根にはもちろん鳳凰がいます。
お金持ちの人は財布に入っているでしょう。この鳳凰が!
平等院

夕暮れのシルエットも美しいです。
平等院

平等院

所在地 京都府宇治市宇治蓮華116
料金大人600円
時間午前8:30〜午後5:30
アクセスJR奈良線で「宇治駅」下車、東へ徒歩10分。
京阪電鉄宇治線で「京阪宇治駅」下車、徒歩10分。
世界遺産として知られる嵐山の天龍寺の平和観音と愛の泉。
天龍寺

80mの地下より涌き出る霊泉にカエルたちが浸かっています。
天龍寺

こちらは雪の日のカエルちゃんたち。ちょっとさぶい。
天龍寺のカエル


曹源池。
天龍寺

桜の季節の百花苑はたいへん綺麗です。
天龍寺


天龍寺

所在地 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
料金庭園(曹源池・百花苑)大人500円、諸堂参拝(大方丈・小方丈・多宝殿)は+100円、法堂「雲龍図」特別公開は別途500円
時間8時30分~17時30分 (11月〜3月は17時まで)
アクセス京福電鉄嵐山線 「嵐山」駅下車すぐ。
JR「嵯峨・嵐山」下車徒歩5分

このページの上部へ

最近のピクチャ

  • 幸神社
  • 妙心寺東林院の夏椿
  • 直指庵
  • 実相院の兎
  • 京都タワーのたわわちゃん神社
  • 東福寺開山堂
  • 東福寺の稲荷
  • 八坂神社

サイト内検索