三宅八幡の鳩
三宅八幡神社には狛鳩があります。
鳩は八幡神のお使いです。

推古天皇の時代、小野妹子が遣隋使として中国へ行く途中、九州で病気になったので、今の大分県にある宇佐八幡宮に参詣したところ治りました。
妹子が帰国後、宇佐八幡を勧請して創建したのが三宅八幡神社であると伝えられています。
三宅八幡の鳩
三宅八幡は「虫八幡」とも呼ばれ、こどもの疳の虫除けの参詣者でにぎわいます。
三宅八幡の鳩灯籠にも鳩がいっぱい。

三宅八幡神社(三宅八幡宮)

所在地京都市左京区上高野三宅町22
料金境内自由
アクセス叡山電鉄鞍馬線「八幡前」下車、東へ徒歩約2分。
駐車場参拝者用無料駐車場有り