head_animal.jpg

17)馬 午(ウマ Horse) 一覧

競馬に勝つためにお参りするなら藤森神社です。
藤森神社
競馬関係者や競馬ファンが多数お参りに訪れます。
5月5日には「駈馬(かけうま)神事」が行われ、華麗な馬上の妙技を見ることができます。

藤森神社は平安遷都以前からある古い神社。
藤森神社

元々は菖蒲の節句発祥の地といわれ、菖蒲→尚武→勝負という語感から勝運の神様となったそうです。
「勝馬守」、「賭馬守(駈馬守)」や「左馬ストラップ」などまさに競馬のためのお守りが手に入ります。
藤森神社


新撰組局長の近藤勇が腰痛を治すためお参りしたという「いちの木さん」
藤森神社

御神水「不二の水」を汲む人も絶えません。
藤森神社

かわいい。
藤森神社


藤森七福神の中の寿老人は鹿を連れています。長寿と知恵のご利益があります。
藤森七福神


藤森神社

所在地 京都市伏見区深草鳥居崎町609
料金境内自由
時間9〜16時
アクセス京阪墨染駅下車徒歩7分
JR藤森駅下車徒歩5分
乃木神社は日露戦争のときの司令官、乃木希典さんをお祀りする神社です。
乃木神社

史実を読めば、乃木神社は厳粛な気持ちで参拝するところというイメージがあるのですが、来てみるとそのイメージは覆されます。

なんだか楽しいものがいっぱいです!
動物もいっぱい。

まずは大きなライオン。
乃木神社

招き狛猫。
乃木神社

拝殿の両側に馬。
扁額にも馬が彫られています。
乃木神社

カエル。
乃木神社

カメ。
乃木神社

鯛。
・・・幸せになり○○。
乃木神社


・・・・勝ちま○○。
乃木神社

かなり気分が晴れやかになります。

乃木神社

所在地伏見区桃山町板倉周防32-2
料金境内自由(宝物館は大人100円)
時間8:00~17:00
アクセス京阪電車「伏見桃山」下車 徒歩15分
近鉄電車「桃山御陵前」下車 徒歩約15分
福井県との県境に近い松尾寺は山の中のお寺。
西国二十九番札所。
松尾寺

神馬。
ご本尊が馬頭観音であることと関係があるのでしょうか。
なお、馬頭観音は77年に一度だけ開帳される秘仏で、2009年に御開帳がありましたから、わたしもこれを読んでいるあなたももう見ることはないでしょう。
松尾寺

狛犬も年季が入っていて味わい深いです。
松尾寺

青葉山 松尾寺

所在地 京都府舞鶴市松尾532
料金境内自由
時間8:00~17:00
アクセスJR松尾寺駅より徒歩で約50分(ホントに遠いです)
駐車場1回400円
深草の宝塔寺さんの七面堂のわきには馬が。
とってもスリムです。
宝塔寺
赤い仁王門が印象的。
宝塔寺

深草山宝塔寺

所在地
京都市伏見区深草宝塔寺山町32
料金境内自由
アクセス京阪電車「深草駅」から徒歩約10分
JR奈良線「稲荷駅」から徒歩約10分
縁結びで有名な貴船神社の絵馬は平安の歌人「和泉式部」に蛍。
可愛らしいですね。
貴船神社の絵馬

貴船神社は絵馬の発祥地でもあるということで、馬もいます。
昔は本物の馬を奉納していたのですが、経費削減?のため絵の馬になったそうです。
貴船神社の絵馬


貴船神社

所在地左京区鞍馬貴船町180
時間9:00~16:30
料金境内自由
アクセス京都バス貴船神社前
粟田神社の石段わきの御神馬(ごしんめ)。
粟田神社
粟田神社は京都の東の出入口である粟田口にあるので、昔から旅行の安全を願う神様となっています。
粟田神社
高台にあるので景色がよく、送り火では船形や大文字を見ることができます。

粟田神社

所在地 京都市東山区粟田口鍛冶町1番地
料金境内自由
時間6~17時
アクセス京都市営地下鉄 「東西線東山」下車 東へ徒歩7分
東西線「蹴上」下車 西へ徒歩7分
京都市営バス  神宮道バス停下車 徒歩5分
駐車場参拝者用無料駐車場あり
玉津岡神社
井出の玉津岡神社の拝殿にはたくさんの動物が彫られていておもしろいです。
玉津岡神社

阿吽のカエルの木鼻はよく目につきます。
こんなの他所で見たことがありません。
玉津岡神社
玉津岡神社

梅にコウモリ?(うぐいすではなさそう)
こんな図柄、他所で見たことがありません。
玉津岡神社

正面には鶴。
玉津岡神社

側面には亀。
玉津岡神社

宇宙的なデザインの兎。
玉津岡神社

神馬。
玉津岡神社

当サイト的には『パラダイス』と呼ばせていただきます。
玉津岡神社

玉津岡神社は高台にあり、眺めが素敵です。
玉津岡神社

玉津岡神社

所在地 京都府綴喜郡井手町井手東垣内63
料金境内自由
時間日中随時
アクセスJR奈良線玉水駅から徒歩30分
天王山のふもとにある小倉神社は718年創建の古い神社です。
小倉神社

手水舎には立派な龍がでろ〜ん。
小倉神社

亀が3つ並んでいます。
小倉神社

そして参道わきには十二支の石像が順番に並んでいます。
小倉神社

子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥・・・すべて勢揃い!
それぞれとてもキュートです。
小倉神社

小倉神社

小倉神社

所在地 京都府乙訓郡大山崎町円明寺鳥居前83
料金境内自由
時間日中随時
伏見稲荷大社の裏参道の八霊社さんは狛動物のパラダイスです。

小さなお社の稲荷大神の回りにあふれんばかりに動物が囲んでいて壮観です。
十二支狛犬というのか、干支狛犬というのか・・・。

詰め込み度はあの地主神社をも超えています!
伏見稲荷 八霊社

狛猪
伏見稲荷 八霊社

狛猿
伏見稲荷 八霊社

狛兎
伏見稲荷 八霊社

狛鶏
伏見稲荷 八霊社

狛蛇
伏見稲荷 八霊社

これも蛇
伏見稲荷 八霊社

狛牛
伏見稲荷 八霊社

狛龍
伏見稲荷 八霊社

狛馬
伏見稲荷 八霊社

狛羊
伏見稲荷 八霊社

伏見稲荷 八霊社

狛虎。石の素材選びが素敵です。
伏見稲荷 八霊社

打ち出の小槌にヘビでしょうか。
とてもおめでたい感じです。
伏見稲荷 八霊社

供養塚には豚・鶏・ひよこ・鰻と魚が彫られています。
伏見稲荷 八霊社
そのほか鼠・狐・通常の狛犬なども。

八霊社(はちれいのやしろ)

伏見稲荷本教間力教会
京都府京都市伏見区深草開土口町5−3

このページの上部へ

最近のピクチャ

サイト内検索